中島宏の壷

退官記念にY社から青磁の壷を頂いた。武雄(弓野)の中島宏さんの作品というので、その後嬉野温泉にいった帰りに、中島さんの窯元に立ち寄った。樟の木でつくられた立派な座敷に大きな作品が沢山展示されていた。もう15年以上前のことで、記憶がうすれているが、迫力のある作品だった。
昨日Y社会長の自伝を読んでいたら、中島さんの窯元に行こうと誘われたのは高松宮であったと書いてある。ゴルフや陸上競技で深い交流があったらしい。これ以来会長も青磁にとりつかれたようだ。
我が家の宝にしなければと思い、大事にかざっていた。
今年中島宏さんが人間国宝となられたというニュースがとびこみ、驚くと同時にますます家宝としての価値があがった。
b0017474_1255418.jpg

b0017474_16271858.jpg

[PR]
by gfujino1 | 2007-09-17 12:55 | 日常生活
<< 宮地嶽神社秋季大祭 九大の山の家 >>