千年家

伝教大師が唐から持ち帰ったという火種を新宮町の横大路家で
千年も絶やさずに燃やし続けています。
その千年家も老朽化がすすんで、昨年から改修作業がはじまり
今年の春完成しました。外観はおなじですが、くずれかかっていた
わらやねはすっきりした形になりました。


改修後の千年家

b0017474_1254241.jpg

改修前の千年家
b0017474_21313746.jpg

[PR]
by gfujino1 | 2004-08-28 12:52 | 郷土史
<< 千年家のかまど 古賀花鶴浜の伝教大師銅像 >>